詳細はこちら
https://mika-shimo.com/movie/


【婚活は出会いから最初の1か月が最重要!】

結婚相談所ではお見合い後、交際が始まってから約3か月間が交際期間とされています。
その3か月間の中でも初めの1か月間がとても大切なのです(*^^*)

お見合い後お互いに交際を希望しますと、両者にお互いの携帯番号のみをお知らせします。
お互いに先ず連絡を取りあって、アドレスやLINE交換をなさってやりとりが始まるのが大半です。
交際当初は何となく余所余所しいお二人であっても、1か月間メールやLINEのやりとりを続けますと、大体お相手の生活リズムや価値観、更には結婚に前向きかどうかなどが見えてきます(*^▽^*)

しかし、結婚相談所の交際中のメールやLINEは、あくまでも会えない時間のコミュニケーション手段であって、メインはデートや食事など交際相手と直接会うことです。
いくらお忙しいとは言っても交際スタートから1か月経って1度も直接お会いすることがないような関係であれば、それ以上発展することはありませんので、交際は終了にしましょう!

お会いする機会を増やすためにも、メールやLINEの活用は重要な役割を果たすのです(*^^*)
まず、1か月間の勝負のカギを握るのがこれらのツールと言っても過言ではありません
では、どのような活用がベストなのでしょうか?

【① メール、LINEの頻度】
まだ、知り合って間もないお相手から一日10回~とメールが届いたらいかがでしょうか?
束縛感、特に女性は「ストーカー」のような恐怖感、そこまで行かなくても何となく「重い」と感じてマイナスのイメージを持ってしまいます( ノД`)シクシク…
この頻繁なメールは意外と女性よりも男性に多いです(困惑)
男性は気に入った女性に対してメールの連投をしてしまう傾向にあるようです(´・ω・`)
私の相談所でも、ある男性が会員女子に数十分ごとにLINEをして来たり、さらには求めてもいないのに自分が食べているランチの写真を送ったり、外回りの営業で風景やお洒落なショップの写真を送って来たり(本人は親切心でなさっているのかもしれませんが)・・・・・・・・・女性が困り果ててしまった経験があります。
あまりにもしつこいメールには、相手もうんざりして最悪は「交際お断り」になりかねません。
これでは1か月の勝負が1日の惨敗になってしまいます( ノД`)シクシク…
LINEはメールほど重くありませんが、それでもほどほどの程度のやりとりで区切りをつけることをお薦めします(*^^*)
間違ってもLINEで長文のメッセージを大量に送るようなことは控えましょう!
「もう少しお話がしたかった」感を残した方が好感を得られるでしょうね(*^▽^*)

【②メールの返信】
返信にも注意が必要です。
メールを送ると「即返信」(;゚Д゚)
何だか待ち構えている感があり、相手に無言のプレッシャーをかけます(´・ω・`)
いつでも返信できるのがメールの利点ですから、ゆとりをもったコミュニケーションを心がけましょう(^^♪
しかし、LINEについてはそうではありません。こちらは既読がつきますので多少早くても相手にプレッシャーになることは無いと思いますが、それだけに長文を送ることは絶対に控えましょう(^^♪
相手に負担になりかねません(^-^;

今度は逆に返信がかなり「遅い」(;゚Д゚)
メールを受けてから3日過ぎてから返信(´・ω・`)
これでは、遅すぎます!
特に女性はメールの返信の間隔を「自分との結婚の真剣度のバロメーター」と考えている方も少なくありません。

あまりにも遅いと「自分との結婚はあまり考えていない」「私に興味がないのね」とマイナスのイメージになりかねません(´・ω・`)

【③ 交際中のメールやLINEのベストな活用が婚活成功のカギ】
交際1か月の頃は、相手が自分の結婚相手として相応しいかどうか?を見極める大切な時期です。
直接お会いして、相手の表情や雰囲気、フィーリングが合うかどうか?を感じ取ることが必須です。
あくまでもメールやLINEは会う機会を増やすための活用ツールであることをしっかり自覚しましょう(^^♪
メールやLINEを恋愛の駆け引きに使う人を偶に見受けます(困惑)が、これではお相手が貴方に好意を持つことはまずありません。良い出会いに発展することは、まず無いでしょう( ノД`)シクシク…

相手が貴方に「また、会いたい!」と気持ちが高まる連絡ツールであることが不可欠です
そのためには、相手の負担にならないよう「相手への思いやり」をもった工夫をしましょう(^^♪

下記のアンケート調査のグラフからも分かります(グラフが表示されない場合はHPからブログに入っていただきますと見られます)
【真剣交際前の異性とメールするのに頻度はどのくらいが良いですか?
また、真剣交際中はどのくらいが良いですか?】(*真剣交際とは結婚を真剣意識しての交際を言います)

≪交際前≫
男性は毎日が28.0%、2~3日に1回が64.0%、1週間に1回が8.0%
女性は毎日が15.3%、2~3日に1回が54.2%、1週間に1回が27.1%
≪交際中≫
男性は毎日が62.0%、2~3日に1回が38.0%、1週間に1回が0%
女性は毎日が54.2%、2~3日に1回が44.1%、1週間に1回が0%
(フィオーレ婚活調査隊:フィオーレ会員109人のアンケート調査より)

男女共に、真剣交際前は「2~3日に1度」、真剣交際が始まると「毎日」と言う人が大半を占めています
「毎日」か「2~3日に1回」が大半を占めていることからも、連絡はマメにとることをお薦めします(*^▽^*)
しかし、交際前の女性のアンケート調査結果では、「1週間に1回」を望む女性が27.1%も(゚д゚)!
真剣交際にまで発展していない場合「1週間に1度くらいが負担にならなくて丁度良い」と思ってらっしゃる女性も約4分の1いらっしゃることを心に留めておきましょう(^^♪
何とか好みの女性のハートをキャッチしようと気合の入った毎日のメールは逆効果になりかねません(;゚Д゚)
お相手の気持ちをよく見極めることが大切ですね(^^♪

では次に
【真剣交際前の異性からメールが届きました。あなたはどのくらいで返信しますか?
また真剣交際中はどのくらいで返信しますか?】

≪交際前≫
男性は「返信出来る時に返信」が74.0%、「すぐ返信」が12.0%、「10分以内に返信」が4.0%「寝る前に返信」が8.0%
女性は「返信出来る時に返信」が81.4%、「すぐ返信」が5.1%、「10分以内に返信」が11.9%、「寝る前に返信」が0%
≪交際中≫
男性は「返信出来る時に返信」が66.0%、「すぐに返信」が18.0%、「10分以内に返信」が10.0%、「寝る前に返信」が4.0%
女性は「返信出来る時に返信」が78.0%、「すぐに返信」が15.3%、「10分以内に返信」が6.8%、「寝る前に返信」が0%
(フィオーレ婚活調査隊:フィオーレ会員109人のアンケート調査より)

男女共に必ずしもすぐに返信を求めていないことがわかります(*^▽^*)
皆さん、大人ですから仕事中など返信がすぐに出来ない事情などは承知です
なので、尚更「即返信」はお相手にプレッシャーになりかねないことも理解しておきましょう(^^♪


「婚活は出会いから最初の1か月がとても大切です!」
自分の結婚の相手として相応しいのか?しっかり見極めるためにも出来るだけ頻繁にお会いしてお互いの結婚観についてお話をしましょう(^^♪
メールやLINEはあくまでも出会う機会を増やすための活用ツールであって、決して恋愛の駆け引きにしないようにしましょう(*^^*)駆け引きのメールは必ず相手に不快感を与え、その後の進展はございません( ノД`)シクシク…
メールやLINEのやりとりを安易に考えないことです。これらのツールで、しっかり皆さんの気配り、思いやりがお相手に伝わってしまいます(*^▽^*)
相手が負担になる時間帯のメールや相手が疲れている時の頻繁なメールなどは「常識の無い人」「思いやりの無い人」と思われてしまいます。
恋愛感情に任せてお相手とメールしたい!という気持ちも分からないことはないですがお相手への気配りが出来ない自分本位のコミュニケーションでは、婚活は上手く行きません( ノД`)シクシク…
相手に気を遣う意識を持ちましょう!

相手に気を遣う意識とは、メールをやり取りするペースを「相手に合わせる」ことです(^^♪
まずは、こちらからメールを一度送り(仕事などを配慮して、夕食を済ませた頃や休日ですね)相手からの返事に敏感になりましょう!
相手からの返事が休日のお昼だと、お相手の一番リラックスタイムは休日のお昼ってことですね(*^▽^*)
また、あなたのメールへの返事が大体6時間後でしたら、あなたも6時間前後でメールを送るといった配慮が出来るとお相手に「思いやりのある人」と好感を持たれます(*^▽^*)
何度かやり取りをするうちに、自然とお互いのメールのタイミングがわかるようになります(*^^*)
「仲を深めたい!」気持ちは分かりますが、余裕をもったお付き合いをしましょう!
さらに、詳細はこちらを参考にしてください。

【ミカの婚活支援】
3大特典あり!
【特典1】≪モテる・結婚出来る極秘メソッド≫動画(約30分)を特別プレゼント!
【特典2】会員限定の恋愛相談・掲示板を設置
【特典3】『ミカの婚活』セミナーを自宅で無料学習できる
貴方の婚活、全力で応援します!



【ダウンロードはこちらから】
https://mika-shimo.com/movie/
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj