【モテるコミュニケーション力を身につける】

「モテるコミュニケーション」と耳にすると、何か特別お相手が気に入るお上手言葉や褒め言葉を言わなければならない!と思われるかもしれませんが、全くその必要はありません(*^▽^*)
「モテるコミュニケーション」とは、お相手が「あなたとお話をして楽しかった!もう一度お話したい!」と思われる会話です(*^▽^*)
そのためには「6つの方法」を身につけることをお薦めしますね(^^♪
ではその6つの方法をお話していきましょう!
これは婚活だけではなく、仕事や友達関係でも十分役立つ方法ですので是非日常生活の中でも実践してみてください(*^^*)

≪①相づちを打つ≫
相手のお話を聞いている時、相手の目を見て会話の切れ目のところで「うん」「そうだね」とうなずいて差し上げることです。この相づちを打つことで、「私はあなたのお話をしっかり聞いていますよ」と言う事が相手に伝わります。
また、時々相手の話題を自分の話題にすり替える方、被せる方がいらっしゃいますが、これでは相手に良い印象をあたえません( ノД`)シクシク…

例えば、初対面のお見合いの場などで、
男性:「○○さん(女性の名前)の趣味は旅行って書いてありましたが、どんな所に行かれますか?~」
女性:「最近行ったのは、北海道です。」
すると、男性が
「北海道、イイですよね!私は北海道の小樽の・・・・・が好きで、また知床の・・・・・・も楽しく・・・・・」と永遠に自分の体験話を語り始めると言ったパターンです。
相手はとても、疲れます( ノД`)シクシク…
自分の話ばかりでは、お相手は自分(の話)に興味が無いと判断して好感は持たれません。
必ず、相槌をうって「あなた(の話)に興味がありますよ」の意思表示をしましょう!これも思いやりですね( ´∀` )

≪②相手の気持ちを言葉にして繰り返す≫(オウム返し)
相手のお話を聞いてオウム返しをすると、「貴方のお話をしっかり聞いていますよ」ということが伝わります(*^▽^*)
ただし、オウム返しをするのはお相手の気持ちのみにすることが大切です。間違っても話の内容や事柄をするのは控えましょう!逆に相手に不快な印象を与えます。
例えば①の旅行の会話の場合
女性:「北海道は食べ物が何でも美味しいので、旅行に行くのが楽しみなんです。」
男性:「ホントに美味しいですよね~」
と、「相手の気持ちのみ」をしっかり言葉にすることです(*^^*)

≪③相手を否定しない≫
お相手の話を聞くとき「それはダメだよ」「それは違うよ」など、はなから相手を否定する言葉は避けましょう!
どんなに自分と違う考えであっても、控えましょう!
その後お相手は全く話す気が無くなり、本当の思いを話せなくなります( ノД`)シクシク…
勿論、良い交際に発展することはないでしょう!
反論があったとしても、①②のことをして最後までお相手のお話に耳を傾けることが必要です。
「自分の意見は折々、交際が深まりもう少し自分のことを理解してもらってから話してみよう!」くらいの寛大な気持ちでいましょう(*^^*)

≪④逆説詞を使わないで話す≫
自分がお話をする時、「でもさ」「とは言っても」「だって」などの逆説詞を使っていませんか?
私も紹介所会員の面談をさせて頂くとき、この逆説詞が癖になっている方をよくお見受けします。
このような方は、婚活も結果が芳しくありません( ノД`)シクシク…
自分が気づかないうちに、かなりの頻度で使っていることが多いので、今一度自分チェックをしてみましょう!
「言霊(発する言葉通りの結果を表す力の意)」と言う言葉がありますが、逆説詞を使うと自分の望みの逆の結果になりかねません( ノД`)シクシク…控えましょう!
この逆説詞を使わず、代わりに「それで」「そして」という順接詞を使うよう意識してみましょう(*^^*)

≪⑤ネガティブな発言は過去形で返す≫
会話でネガティブな発言はお相手に良い印象は与えません。出来れば避けたいものですが、どうしても避けられない場合は全て過去形にすることです(*^^*)
過去形にすることでお相手の不愉快な気持ちが緩和されます(*^^*)
例えば、交際中の二人のデートの日!お洒落をして楽しみにやって来た彼女に二日酔いの男性が、
男性:「ごめん、今日具合が悪い」
と言われたら、彼女の気分は急降下しませんか( ノД`)シクシク…
この会話を
男性:「昨夜、飲み過ぎちゃった!」
と言われたら、彼女の気分はいかがでしょうか(*^^*)
女性:「大丈夫?」と急降下の気分が労わりに変わりますね(*^^*)
このようにネガティブな発言は過去形にしましょう(^^♪

≪⑥相手のポジティブな言葉を後ろに持って来る≫
これは少し高度かもしれません(苦笑)。とても周りの雰囲気を明るくなさる方がいらっしゃいますが、よくよくこう言った方の会話を注意深く聴いていますと、必ずこの⑥の方法を無意識になさっています。
具体的にお話しますね(^^♪
例えば、デートでランチに素敵なお店に入ったとしましょう!
(女性が遠慮して)
女性:「ここって、とってもお洒落で美味しいんだけど、ちょっと高いんだよね~」
男性:「そうだね!お洒落だけど、高いね」
と言われたら繊細な女性は「こんな高い所を誘っちゃって、悪かったかも~( ノД`)シクシク…」って思い、テンションが
下がってしまいます( ノД`)シクシク…
この会話を次のようにお話するといかがでしょうか。
女性:「ここって、とってもお洒落で美味しいんだけど、ちょっと高いんだよね~」
男性:「そうだね!ちょっと高いけど、お洒落だね!」
同じ言葉を会話しているのですが、お相手のポジティブな言葉を後ろに持って来るだけで、その場の雰囲  
気がガラッと明るくなるのです(*^▽^*)

いかがでしたか?
「モテるコミュニケーション力」とはお相手にお上手言葉や褒め言葉を発することではなくて、「相手の立場で聞く姿勢」を身につけることですね(*^▽^*)
その結果「自分の話に真剣に耳を傾けてくれる思いやりのある人」と映り、お相手はとても好印象を抱き、お付き合いがより一層発展していきます(*^▽^*)
勿論、最初から上手くいくものではありません。特にお見合いとなれば、普段の会話もままならないのに更に緊張
しているところに難しいと思います(*^▽^*)
先ず初めは「お相手の話を聴く時は聴く、話すときは話す」としっかり分けてそれぞれに集中するところから始めてみましょう(^^♪

さらに、男女の会話についての詳細はこちらを参考にしてください。

【ミカの婚活支援】
婚活では、婚活中の皆さん誰もが≪街コン・合コン≫≪婚活・恋活サイト・アプリ≫≪婚活パーティー≫この婚活3セットに振り回され、堂々巡りに悩まされている!
何故、この負のスパイラルは起こるのか?
それは「結婚に繋がる婚活を知らないから」
仲人の達人がこの原因をズバリ!動画で分かりやすく解説!!!
特別教えます!!!




【ダウンロードはこちらから】
https://mika-shimo.com/movie/
?Gg[???ubN}[N??